FANDOM


Decryption - 復号化

3DSのROMイメージは暗号化されたもの、または平文(暗号化されていない)のものがあります。

一般的にhomebrewは暗号化されていませんが、市販のROMのバックアップは暗号化されています。 Citraは復号化されたROMイメージのみ利用できます。暗号化されたROMは最初に復号化する必要があります。

注意:ROMを吸い出したり、ROMイメージを復号化するためにはファームウェアが 9.2またはそれより低いバージョンの3DS本体が必要です!

ステップ 1: ROMイメージのダンプ PCでGatewayのウェブサイトからGateway Launcherをダウンロードします。 SDカードのルート上のLauncher.datファイルを配置し、3DSのブラウザーでhttp://dukesrg.no-ip.org/3ds/goにアクセスします。

Gateway Launcherが起動します。"BACKUP 3DS GAME CARTRIDGE"を選択します。

この項目を選択すると、ROMの吸い出しが始まります。ROMがSDカードに保存されるまでしばらくかかります。ダンプしたい全てのROMの対してにこの手順を繰り返してください。

ステップ 2: Xorpadの生成

手持ちのPCでDecrypt9をダウンロードするかコンパイルします。 pythonスクリプトのncchinfo_gen.pyを実行します。最初の引数として吸い出したROMのパスを指定します。これは、SDカードに入れて使うncchinfo.binファイルを生成します。

SDカードのルート上のDecrypt9のLauncher.datファイルを配置し、3DSのブラウザーでhttp://dukesrg.no-ip.org/3ds/goにアクセスします。Xorpadを生成されるまでにしばらく時間がかかります。 ダンプしたROMの数だけこのプロセスを繰り返します。

Step 3: ROMイメージの復号化

手持ちのPCでxorerをダウンロードするかコンパイルします。 xorerをコマンドプロンプトで実行します。 第一引数に3DSファイル、続く引数としてxorpadファイルを指定します。 例:

xorer someapp.app -e exheader.xorpad -x exefs.xorpad -r romfs.xorpad

もしexefs_norm.xorpadおよびxefs_7x.xorpadファイルが生成された場合、このROMは7.x typeのプログラムになります。 7.x typeのプログラムの例:

xorer someapp.app -e exheader.xorpad -x exefs_norm.xorpad -r romfs.xorpad -7 exefs_7x.xorpad

より詳しい情報は、 citra の公式Wikiを参照してください。

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.